モビットになりすましたメールには要注意!

最近、メガバンクになりすました悪質なメールに騙される利用者が増えています。
少し前にもニュースになったように、精巧に作成されたメールは一目見ても本物のように見えてしまいます。
それらに騙されないためにも、モビットや金融機関からの突然のメールはすべて二重にチェックするようにしましょう。
例えば以下のような対策があります。


モビットのホームページやMyモビを確認する

個人宛にメールが送られているときは、ホームページおよびモビットならMyモビも確認しましょう。
こちらのほうに何も更新が無ければ若干怪しいと思って良いでしょう。
その場合は、いつでも応答できるオペレーターに電話で質問してください。
大事なのは、メールだけを信用するのではなく、必ず公式サイトやそこに載っている番号から電話で確認を取ることです。
メールに載っている番号やURLを不用意に押さないように、細心の注意を払ってくださいね。


身に覚えが無ければいっそのこと無視

審査を受けていない、借り入れをしていない、返済は毎月きちんと行っているという方は、身に覚えの無い内容のメールならばいっそのこと無視してしまうという手もあります。
不安な場合はいつでもホームページやコールセンターで確認できますし、仮に返済を忘れていたとしても毎月の返済額分だけ入金すれば良いからです。
金融機関を騙って送られるメールは、異常な金額を請求する内容のものが大半です。
内容をそのまま鵜呑みにせず、「どうしてこんな金額が請求されるのだろう」と疑問に感じたら一度そこで落ち着いて、前述した対策を実行してくださいね。